FC2ブログ
ポラロイド写真
  • 2015年02月

回り込み解除

回り込み解除


        9218db951ba87aa37a88dba41da870d6_s.jpg

          春ですね

    私の住んでいる所は、雪の多い地方なので、花が咲き始めるのは4月です。

    それでも、窓から入る日差しが春っぽくなって来ました

    真冬は、湯たんぽ必須の私ですが、この頃、蹴り出されている事が多く、

    こんな所にも春を感じます



    朝、変な夢で目覚めました。

    白い紙?布?の上に、たくさんの茶色いしみ。

    目が覚めてしばらくの間、

    「何  今の点々は

    そして、笑っちゃいました

    「気にしすぎて、シミの大行進か。」

    旦那に言ったら、

    「馬鹿じゃないの。もう諦めたら~。」

    「いや~おしゃる通りです。」   



    でも、髪もいい感じになって気分は上々だし、

    大好きな夏に向かって紫外線も強くなって来たし、

    私の一番嫌いな草むしりシーズンも始まるし、

    宇津木流を終了して、しみ対策を始める事にしました 
    (宇津木流は見た目の変化はないけれど、肌が健康になった気がします)



    で、その話しを友人にしたら、

    「出来たものは消えないから、隠す方法を探したら?」

    キツイ一言ですがそうなんですよね。

    確かに消えない。

    宇津木流でもレーザーとかじゃないと消えないと言っていたような・・・・

       ビタミンC 001

    ビタミンCを違う目的で10年来飲んでいますが、

    箱に「シミ、そばかすに」と書いてあるけど加齢と共に進行してるし、

    しみ取り化粧品も使った事が数回あるけど変化なし。 

    でも、使いたい気分なので調べています。

    子供時代の9年間の水泳(外)と陸上で真っ黒が良くなかったですね。

     これからは、

    日焼け止め、コンシーラー、ファンデはしっかりするつもりです  



   
スポンサーサイト



回り込み解除


    白髪染めを自宅でするようになったのが40歳前半でした。
    その頃の白髪染めは、とても臭いがきつかったです。
    きっと、値段が高い物の中には、
    臭いのしない物があったのかもしれません。

    でも、どちらかというと、いや、はっきり言って、
    貧乏人なので、やっぱり安い物を買ってました。

    白髪染めでは、メジャーな某メーカーから手を出して行きました


       ところがです!  

    染めた後、めまいが起こりました

    偶然かと思い、もう一回。  やはり起こります 

    一度めまいが始まると、完治するまで1週間位かかります


    その頃は、私はインターネットを利用してませんでした。
    今は、「白髪染め めまい」で検索するとヒットします。 
    便利ですよね

    その時は、「めまい」の専門書を何冊もみて、
    やっと、「白髪染めでめまいを誘発する事があります。」 
    と、ほんの数行ありました。

    あの頃は、白髪を染める事が怖かったです。
    美容室で染めても、出る事がありました。 
    体調によるのかもしれませんが・・・・

    いくつか試して、やっと大丈夫なのを見つけました。 
    他のを使うのは恐いので、タダでも使いませんでした。


      もし、白髪染め後に体調不良になる人は、

       疑ってみるのが良いかもしれません。

 

  [ 白髪染めの成分 ]

    ①白髪染めの中に入っているジアミン、アミン系の化学物質の危険性

       *前庭小脳に刺激が行き、めまい、難聴を起こす事がある。
            (私のめまいもこれですかね?)
       *アレルギー症状を起こす事がある。
            (死亡事故もあり)
       *発がん性あり。 
       *薄毛の原因になる。


    ②白髪染めよりは安全ですが、ヘアマニュキュアにも、
      タール系色素が入っている物が多い事。 


    ③ヘナも有名ですが、ヘナ自身はオレンジ系の色しか出ないため、
     黒く染めるために、ジアミン系の化学物質やタール系色素が入っている物が多い。 
     ヘナで染めた後、インディゴで染め直す方法は安全です。


    ④白髪染めの化学物質よりは全然良いですが、
     白髪染め用のトリートメントの成分も、メーカーによって違うらしいです。

       *天然成分だけのもの、
       *化学染料が入っているもの、
       *酸化防止剤などの化学物質が入っているもの

    今まで、成分表なんて見てませんでしたが、
    今度からは、しっかり確認してみることにします




回り込み解除


    私は一時期「太るダイエット」をしていたくらい、ガリガリです。

    でも、更年期過ぎた人間には、

    太るための食事療法で起こりそうな、高脂血症、糖尿病etc・・と、

    むしろそっちの方が危険だと思い断念しました。


    今、退職し、仕事のストレスから解放された事で、

    胃痛、下痢気味が解消され、

    少しづつ太ってきてますが、まだ、BMIの「痩せすぎゾーン」から、

    出られません


    我が家の子供たちも、「痩せすぎゾーン」に入っています

    これって、肥満遺伝子のせいですかね・・・

    つまり、私が悪い

    子供たちも太りたいけど、なかなか無理で可愛そうです



    そんな中で、唯一、正常BMI22の旦那ですが(羨ましい!)

    私達を見慣れているせいか、最近、自分のお腹の脂肪が気になるらしく、

    テレビ観てる時とか、暇さえあれば、お腹の肉をモミモミ  モミモミ  モミモミ

   060444.jpg

     こんなに、ありません。
     ただの、イメージです


   お風呂あがりは、お酒を飲まないので、お菓子と炭酸飲料です。

    「やめるかな・・・」と言ってますが、必要ないかと思います。

   それに、やめたら、1日仕事を頑張ったのに、楽しみがなくなりますね。



  

回り込み解除


=乳がん検診=


    憎らしい事に、「胸が大きいから、嫌なのよね~。」

    「いや~、小さすぎても嫌なんだよ・・・」

    どっちにしても、マンモグラフィもエコーも触診も、好きな人はいないのかも?

    でも、私の胸が人並みにあったら、喜んで行くけどな~

    「見て」とは言わないけど、「ドン」と出すけどなあ

    106402.jpg

    乳がん検診には、昨年の12月に行ってます。

    貧乳過ぎて、嫌だけど、

    貧乳の方が転移が速いって言いますし・・・・

    貧乳だけど、マンモグラフィをとってくれた技師さんは、

    上手に引っ張って、ちゃんと撮ってくれました

    まあ、技師さんも先生も大きさなんて、気にもしていませんが。

    受ける方は、気になりますよね



    私が最初に乳がん検診を受けたのは20年位昔で、

    子宮がん検診で婦人科にかかった時のついでで、エコーと触診でした。

    水の入ったビニールみたいので、先生が丁寧に触診するのですが、

    恥ずかしいのと、くすぐったいのとで、大変でした

    その前に、看護婦さんに、

    「小さいけど、検査した方がいいんですよね?」

    「大丈夫ですよ。小さくても乳がんになりますから。」

    ちょっと、間の抜けた会話をしたのを覚えています

    乳がん自己検査 001
     [(株)ノバルティス ファーマ/東北大学・大内憲明教授監修より]



     月1回、自分でチェックしましょうということで、

     検診を受けた病院で、貰ってきました。

     いつもと違う時は、すぐ、病院で診てもらいましょう。

     しこりをつくらない乳がんもありますので、

     2年に1回は検診に行きましょう。

     貧乳の中の貧乳の私でも、マンモグラフィで挟めます。

     いや、技師さんの努力で挟んでくれます。

         大丈夫です



=大腸・胃・肺がん検診=

    近所でやっていた がん検診 に行って来ました。

     gan 002

    肺がん と 大腸がん を受けました。

    皆さん、ちゃんと胃がんもやっていましたが、私はパス

    肺がん:100円
    大腸がんは無料クーポンが家に届いていたのでタダです。

     gan 001

    2日分の便をこれに採って提出します
  
    乳がん・子宮頚部がん・大腸がん・胃がん・肺がん は市町村で実施していて、
    早期発見・治療で死亡率が改善できるがんとされています。

「異常なし」でも100%の精度ではないので、注意が必要です。
「見落とし」はあるので、健診後に異常がある場合には
 病院にかかりましょう。


      

回り込み解除


    私の周りには、睡眠薬を常用している人が多いです。

       私の実母、姉、娘、友人。

    それぞれ、色々な事が原因で、というか引き金となって、

    病院で、不眠症という診断をされ、処方されています。



    私は、「寝付かれない」「夜中目が覚める」「朝いつもより早く目が覚める」

     という事がたまにありますが、

     多分そんなのは大抵の人にはある事で、

   「不眠症」とされる人の悩みとは、程遠いものだと思います。



    母と姉の睡眠薬の使用歴は長く、やめる事は考えていません。

    娘は、やめる努力をしているようで、

    少しずつ減らしたり、弱いものにしたりしているようです。

    そんな娘から、昨日メールが来ました。

   「今ね、睡眠薬を飲まなくて眠れてるの!」 

    良く話しを聞けば、

    彼様に「寝る前のスマホを見るのを、やめてごらん。」

     と言われ、守ってるそうです 

   「嘘かと思ったけど、こんな事で眠れるなんて、嬉しい!」

       だそうです。 

    ちなみに、娘のアパートには、テレビもPCもありません。

    明るい光は、睡眠ホルモン・メラトニンの分泌を抑えます

     あんなに母が言ってたのに・・・

     母からの注意はいつも言われすぎていて、

    右から左に条件反射のように、抜けちゃいますね

      まあ、愛の力には敵いません

      彼様に、母からも感謝です


     

 フリー

a7113bc62de238e37f966cd50c6cdec0_s.jpg

最新記事

自己紹介

50歳代主婦です。
退職し専業主婦になって2年目に
突入しました。
焦ってもしかたがないし、
自分のペースで行く事にしました。
宜しくお願いします。

免責事項

当ブログに掲載している情報の正確性、
安全性を保証するものではありません。
記事で紹介されている情報により、
被ったいかなる損害に関して、
一切の責任を負いません。
また、購入時は、販売元のサイトにて
確認、納得の上、ご利用下さい。

にほんブログ村

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク