FC2ブログ
ポラロイド写真
  • 2015年01月

回り込み解除

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除


    宇津木流スキンケアを始めて4か月が経過しました。

    「肌断食」とも表現されているようです。

   「純せっけんで洗顔をし、何も付けない。」のが基本です。

   

    化粧する時も、パウダリーファンデーションだけで、

    下地が必要なら、白色ワセリンを使います。

    ポイントメイクはOK。


    今、専業主婦なので、化粧をしなくてもできますが、

     働いていたらどうかな・・・とも思います。

    やっぱり、すっぴんは人に見せるのは怖すぎ


    見た目は、始める前とほとんど変わらず、

      しみもあれば、しわもある

       赤味はとれたかな。



        一番の違いは、

    化粧バッチリ、保湿しっかり、マッサージしっかり、

      美容液にパックしっかり時代には、

    午後になると肌が乾燥してヒリヒリして痛くて痛くて・・・・

       それが、今は全くない事。

    これは凄い事なんだと思います。

    お金をかけて、肌をいじめていたわけですね。

    仕事が見つかるまでは続けるつもりです

    楽だし、お金もかからないし、誰も気にしていないし・・・



     唯一使うのは 白色ワセリンです。

    30年位前、子供のアトピー対策に使い始め、

    その後は臭いがないのが好きで、私は手や体中に使ってきました。

    きっと死ぬまで使う私の大切な一品ですね。

       なんて安上がりな事

      


スポンサーサイト

回り込み解除


    元気だった義母が、1月初めからほとんど食事も水分も摂れず、
    時々目を開けるだけの状態になりました。
    往診に来てくれる医師から、「胃ろう」の話しが出ました。

     「今は、胃ろうをやらない選択肢をする人も多いです。相談して下さい。」

    義理の姉と旦那はする方向で話しを進めました。



    大きな病院でないと、手術ができないので、
    受け入れ病院が見つかるまで、自宅で点滴をする事になりました。

    点滴を始めて2日目位から、意識もはっきりし、
    こちらの言葉に反応し、周囲が笑うとつられて笑います。

    おかしくなった1月の初めの血液検査は正常。

    点滴前の検査結果は完全な脱水症でした。
    無反応だったのは、脱水症のためだったのだろう。と言う事でした。

    点滴で補水され、回復したそうです。
    熱があったわけでもなく、食べれなかっただけで、
    ここまで症状が悪化するとは、脱水症は恐いです。
    もう少し遅ければ亡くなっていたそうです。



    結局、「胃ろう」をしました。

    手術前に、義母の姉妹から電話があり、

    「延命処置なら、止めて欲しい。」そうです。

    義母の姉が、植物人間状態になった時、

       「本人が可愛そうだから、胃ろうは付けないで。」というのを、

       「意識が戻らなくても、生きているだけでいい。」

    という娘の意思でつけ、3年間植物人間状態で生き続けました。

       「あんな可愛そうな事はしてくれるな。」と言う事です。



    高齢者が、食事が出来なくなって胃ろうを付けるのは、
    少し前まで当然のように行われて来ました。
    今は付けない方向に進んでいます。



    本当に難しいと思いました。
    多分、家族が満足するのが一番なのでしょうね。

    義母は認知症で、人が判断できません。
    寝たきりだけど、理解しているかは判りませんが話しかければ反応します。    
    だから、義理の姉と旦那は、延命治療とは思っていません。
    でも、「胃ろう」をしない選択をする人もいます。



    病院で、「家に帰ろうね。」と、話しかけ介護している義理の姉を見て、
    「義母は幸せな人だな。」と思えました。


   

回り込み解除


          電子レンジが壊れました。

    もったいないので、むか~し、大学時代に息子が使っていた古いのを

       使う事にしたのですが、そこで初めてアースの存在に気が付きました。

       主婦になって、もう33年なのに、今頃です

    「この、ブランブランしているコードを、どうしろというの!」

     もちろん以前のもありましたが、気にも留めてませんでした。
        (あった事すら忘れてました)


     今時の家には、コンセントにアースをつける所があるそうですが、

     我が家は建ててもう26年経過しています。

        そんなものはないです。

      電子レンジよりも洗濯機の方が、水を使うので必要らしいです。
           (ウォシュレットはもっと必要らしいですが)

        見たらアースは繋がっていない。

             ブラブラ状態

    最近洗濯機を買って、電気屋さんに設置してもらったけれど、

      何にも言ってなかったし・・・・

    ネットで検索したら、付けてあたりまえみたいな感じでした。

       工事してもらうと結構高いです 


       悩んだ結果、こんなものを付けました。

            2015012710420000.jpg

        「ビリビリガード」といいます。

    電子レンジは息子も使うので、感電が恐いですし。

     2016127 004

       気休めかもしれませんが、

     心配症の私には安心料という事で、買ってしまいました。

     アマゾンの口コミを読んで、しかも2つも。

     まあ、今は、漏電遮断器も付いてますから不必要かもですが。

    旦那に見つかると、「また。無駄な物を。」と言われそうなので内緒です





  

回り込み解除



    私の数少ない友人に、20歳の頃から付き合っている人がいます。

    遠く離れているので、年賀状や時々の電話だけですが、

    声を聞くと、なぜかとても安心出来ます。


     その友人の妹さんが、急に亡くなったそうです。

     もともと、持病はあったそうですが、

    命にかかわる程ではなく、普通の生活をしていたそうです。

        風邪をこじらせた事が原因みたいです。

    あまりに急すぎて、友人は現実を受け入れるのに時間がかかったそうです。


      そんな事があって、友人は、

    やりたい事は、どんどんやって行く事にしたそうです。

    「暇になったら、なんてダメ。無理してもやらないと。

       いつまでも生きてる保証なんてない。

      やっとけば良かったなんて、後で思っても悲しいだけだよ。」


     28a3e07cc579cb9de7b5af2dba089bc8_s.jpg

       本当にそうかもしれない。

        親孝行してないな。

        逢いたい人がいる。

        行ってみたい所がある。  

        やってみたい事がある。

        でも、もうちょっと暇になったら。

        金銭的に余裕ができたら。

        言い訳を見つけて動かない。

    今年は少し、前向きに、エネルギッシュ に生きてみようかと思っています


  

回り込み解除



        「終の棲家」について、良く旦那と話す事があります。

    多分、本当に歳をとって、動けなくなったら、介護付き施設にでも入りたいですが、

      退職して、年金暮らしになった時に、

      「どこで暮らそうか」という事なのですが、

         私は田舎が嫌い。

        と言うより、東京が好き。

          次に京都。


      歳をとってから、田舎暮らしに憧れて、田舎に移住する方も多いですが、

      夫婦揃っての希望なら、きっと充実した日々を送れるのでしょうね。


       今、私の住んでいる所は、正直田舎です。

       少し車で走れば、こんな景色がいっぱい

           素敵でしょ!

        だから都会に行きたいのかもしれません。  

      白金

     ですが、息子はさておき、

     娘はこっちで、結婚、もしかしたら出産、子育てになりそうな感じです。

      専業主婦ならまだしも、もし、共働きだったら、

     子供が熱を出した時、気軽に預ける所がないですね。

     そう考えると、子育てがある程度終わるまでは、

        近くにいてあげたい気がします。


      本宅を娘の住む地域に持ち、別宅を東京か京都に持つ。

         なんて、理想的です   


     そんな金銭的余裕はありませんが

    今、一番やるべき事は、貯金かもしれませんね・・・・

     旦那曰く、「宝くじにかけるか!」

     当たった時の事、想像して楽しそうですが、

        世の中そんなに甘くない


   

回り込み解除


    このブログを書き始めて、早いもので半年が過ぎました。

     そのおかげで、色々な方のブログを読ませて頂きました。

         色々な人生があるんだな~

            率直な感想です。

          すごくパワーを貰っています。    


      最初、とにかく太りたくて、逆ダイエットし、

     年齢的に「太る」事はそのまま生活習慣病に突入する事に気が付き断念。

      でも、仕事のストレスから解放された事で、標準には程遠いですが、

        2kg太り、バンザイです


     親の老い、旦那と私の老いと将来、子供の将来などなど、

      退職で得た、考える良い時間だったと、今は思えます。  

      a7113bc62de238e37f966cd50c6cdec0_s.jpg


     退職したおかげで、今まで無縁の節約にも興味を持つようになりましたし、

        悪い事ばかりではありませんね。

     むしろ、これから先の少ない年金生活を真剣に考えるようになり、

        間に合って良かったと思います。



    そして、今思うのは、これから先の人生の送り方です。

       「私は何がしたいのか。」

     人生、もう、そう長くはないですね。

     つくづく旦那とふたりで、「老い」を感じています。

      「やりたい事は全部しようね。」 

       そんな事、話し合っています。

       旦那がこの人で、良かった。

      ブログには書いてないけれど、色々ありましたが、

         意義深い半年でした。 


   

回り込み解除



    義母の「胃ろう」が、無条件でされると思っていました。

    ですが、今、通院しているクリニックの医師より、

   「点滴だけにして、胃ろうを付けずに、自然にまかせる。

                という、選択肢もあります。」

    そう、説明されたと、義理の姉から、旦那に電話がありました。

    その時、旦那は、

    「自分自身なら胃ろうはしないけれど、その選択肢はない!」

    と、言っていました。

    ここは、不思議なもので、そうなるんですね。



    旦那が、昨日、消化器のドクターに相談したところ、

    「ちょっと前まで、胃ろうは当たり前だったけれど、

     今はね、しない方向に進んでるよ。

     本人も望んでないかもしれないね。」

     そう、言われたそうです。



     何だか、見殺しにするような気がして、辛いみたいですが、

     それが、義母の為なのか、悩んでいます。

     病院に入院か、施設なのかと思っていたら、

     点滴のみでも、胃ろうを付けても、自宅介護になるそうです。



     「母の介護は自分がする。」と言っている

     義理の姉の気持ちが優先されると思います。

     でも、ひとりに任せる事は、酷なので、

     日曜日に、話し合う事になりなした。



     本当に難しい問題ですね。

     「ベストの選択って、何なのでしょうか。」

     義理の姉と旦那が後悔しなくて済む選択をして欲しいです。



  

回り込み解除


    年末・年始にかけ、風邪で39度越えで寝込んだのですが、
    とにかくだるく、寝てばかりいました。

    水分補給が大切な事を理解しているつもりだったのに、
    ほとんど水分も摂らずに、コンコンと寝ていました

    そして、熱が下がって、ちょっと家事を始めた時に、
    めまいの後、数秒間の意識消失。
    意識が戻った後は、周囲は真っ白にみえました

    脱水症状による血圧低下でした。
    そういえば、トイレが近い私が、全く行きませんでした。

    すぐに測らなかったのですが、落ち着いた時でも、
    いつもより30mmHgほど低く、その後戻りました。
    どこにもぶつけずに済みましたが、運転中ならと思うと、
    ぞっとする初体験でした

    今、風邪やインフルエンザが流行っています。
    脱水状態になると、水分だけでなく、電解質も奪われます。
    下痢・嘔吐は更に多くの電解質が失われます。


    スポーツドリンクには、糖分が多く含有されているため、
    虫歯になりやすく、電解質の含有量も少ないです。
    経口補水液の方が、断然効果が高いです。

    この時期、常備しておく方が良いですね。
    具合が悪くなったら、やっぱり買いに行く気力もありませんし・・・

    所ジョージさんの宣伝で、目にする事が多くなった
      「OS-1」(オーエスワン)
    医療現場では良く見かけてました。

    高齢者や小さい子供には、ゼリー状の方が摂取しやすいそうです。
    冷やしておくと飲みやすくなります。
    医師が、飲む点滴と推奨する製品です。 

 
     「ハンカチーフサイン」って、知っていますか?
       高齢者になると、脱水症状が進みやすくなります。
       そのチェック法に、手の甲の皮をつまみあげると、
       正常ならすぐに戻りますが、しばらく戻らず、
       ハンカチをつまみ上げた状態になる場合、
       脱水を疑って、水分補給をした方が良いそうです。



     いや、本当に脱水症って怖いと思った体験でした


     補水液がない場合で、急を要する時は、
       スポーツドリンクに食塩を入れると、良いそうです。

     良く、手作り補水液も聞きますが、
        *カリウムが入っていない事、
        *市販補水液は吸収力が高くなるように調整されている事など違いがあり、
      あくまでも、補水液のない時の緊急用と考えた方が良いそうです。


  

回り込み解除



    半年位前まで、食べる事だけに興味を示していた87歳の義母が、

    ここの所、急に寝ている時間が増え、反応も鈍くなり、

    病院で処方された栄養ドリンクをやっと飲むような状態になりました。

    認知症も入り、自分の子供達も、判らない状態です。

    実の娘である義理のおねえさんが、それは献身的に診ています。

    愚痴ひとつ言う事もなく、それはそれは頭が下がる程です。



       例えば、私は自分の死に対しての意思表示として、

       家族が困らないように、エンディングノートを作成し、

       寝たきりになった時、必要以上の治療をしないように書いています。

       私はこれが自分の中でベストだと思っています。



    今、義母に、胃ろうの話しが出ています。

    義母の立場が私なら、当然、拒否なのですが、

    胃ろうという選択肢をすれば、間違いなく死期は伸ばせます。

    ただ、一度付けてしまえば、それを外す決心は、人情的に難しくなります。

    死に繋がるわけですから・・・・

    胃ろうをつければ、3年5年と、意識がなくても、寝たきりでも、

    生きている人はたくさんいます。



     言えないですよ・・・・

     言う資格もない。

    「そこを覚悟してつけるのか?」

    簡単な一言なんだけど・・・・・

    「親を見殺しにするの?」

    そんな言葉が返ってきそうで・・・・・

    そう、確かに死期は伸ばせるのですから。 



     これから、老人社会が進み、医療も発達してゆく中、

     この問題に悩む人が多くなる事でしょうね。

     結局は、家族の後悔がない、「ベストをつくしたんだ。」

     そう思える方法しかないのかもしれません。

     やっぱり、これから先、自分の死期に対しての、自分の意思表示を書いた物は、

     家族のために、必要だと思います。



  

回り込み解除


     旦那が休みの普通の連休で、ふたりで買い出しに行き、

     旦那はDVDをレンタルし、面白そうなのは一緒に観るけれど、

     興味がないのは、自分の好きな事をして過ごした、

     いつもの平和で平凡な休日なのに、

     なぜかこの2日間、涙腺が緩んでしかたがない。

         どうしたのだろう・・・・


      何かあったわけでもないのだけれど・・・・

       ニュースを観ては涙、

      DVDを観ては涙、

      旦那が聞いている懐かしのダイアナロスを聞いては涙


      悲しいわけでも、 

      何かがあったわけでもないのに、どうしたのだろう・・・・・



      人間には、そんな日もあるのかもしれない。

      それとも何かの前触れなのか



   

 フリー

a7113bc62de238e37f966cd50c6cdec0_s.jpg

最新記事

自己紹介

50歳代主婦です。
退職し専業主婦になって2年目に
突入しました。
焦ってもしかたがないし、
自分のペースで行く事にしました。
宜しくお願いします。

免責事項

当ブログに掲載している情報の正確性、
安全性を保証するものではありません。
記事で紹介されている情報により、
被ったいかなる損害に関して、
一切の責任を負いません。
また、購入時は、販売元のサイトにて
確認、納得の上、ご利用下さい。

にほんブログ村

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。